自己紹介part3


再びB4の自己紹介に戻らせていただきます。

初めまして!海岸研にお世話になることになりました檜垣敬真(ひがきゆきまさ)です。

B3のころから入りたいと思っていた研究室だったので無事は入れて良かったです。


再会 in Copenhagen_170621_0126

背景が海なので、M2の方たちのデンマークがうらやましかった(学会お疲れ様でした)ので、この写真を使わせていただきました。(人魚姫とのラブラブツーショットです。)

 

栄光学園出身でして、実は偉大M2瀬戸さんとM1ひこさんの後輩です。特に瀬戸さんとは野球部で1年間一緒に所属していました。

 

趣味は運動することで(バドミントン、野球、スノボなど)で、バドミントンは御殿下の自由解放時間にたまにやっていて、野球はサークルでたまにやっています。スノボは大好きなので毎年行ってます。

今度、森岡とボルダリングをしようという話になっているので、早く講習会受けないと

ぜひ、その時は松葉さんと瀬戸さんご一緒させてください。



去年スノボ行った時の写真です。

S__10068002.jpg




 海岸研に関することと言えば、昔、水泳を7年間ほど習っていました。だから、泳ぐことは一応できます。それと、去年、サーフィンにトライしました。完璧なイメトレをしていったのですが、全然イメージどおりにできなかったです。

IMG_2688.jpg

最後に進捗報告をしようと思います。実は、僕も服部と院試の計画を立てた人のうちの1人です。誰かさんがフラグを立てたせいで、だいぶ進捗が怪しくなっています。進捗報告は以上です。

次の自己紹介は、院試計画を一緒に立てた最後の1人である岡見に自己紹介を引き継ごうと思います。お楽しみにー


Coastal Dynamics 2017 @Denmark

B4の自己紹介に割って入らせていただきます。
M2の瀬戸です。
フレッシュな新メンバーに負けずM2もがんばっています!
下園先生フィリップさん(M2)、松葉(M2)、瀬戸(M2)の4人で国際学会に参加してまいりました。

"Coastal Dynamics 2017 @Helsingor, Denmark"

工学の重鎮たちが集う伝統ある学会ということで、私たち4人はしっかりと東大海岸研の名に恥じぬようにしっかりと準備をしてまいりました。順々に報告していきたいと思います。





まずは初日、松葉と瀬戸は元気にロスキレという町で踏査を行いました。

世界遺産でもあるロスキレ大聖堂めっちゃ広くてきれいでした。松葉もご満悦の表情。
s_CIMG0237ss.jpg 

s_CIMG0304.jpg 
彼女と公園で待ち合わせっていう設定らしいです。は???

ヴァイキング博物館もありました。
s_CIMG0253.jpg 
世界中の航海に挑戦したヴァイキングの海賊。海岸工学を志し、世界中の自然現象に挑戦する僕ら。根源は共通していると感じました(何を言っているのか自分でもさっぱりわかりません)。





そして2日目、学会で各国の研究者の最先端の研究発表を聞きながら、合間に踏査も欠かしませんでした。
まずはフィリップさんの発表。
s_CIMG0321.jpg 
各国の重鎮に負けない堂々とした発表でした。英語話せるのがずるい。反響も大きく、終わった後には他大の方とディスカッションが行われていました(約15分長い、、、)。

発表の合間にこれまた世界遺産であるクロスボー城(会場から徒歩5分)を踏査しました。
s_CIMG0382 (1) 
松葉 in 世界遺産シリーズ第二弾。また腹立つ表情してますね~~~

s_CIMG0342 (1) 
城の屋上で自撮り。下園先生もノリノリのこの表情です。

s_CIMG0375.jpg 
肝心の城はこんな感じです。きれい。





続いて3日目。この日もアクティブにがんばりました。
この日は自分の発表があるということで早めに会場入りして練習。
s_CIMG0414.jpg 
この余裕の表情。こんな感じで発表する予定でした。。。。

s_CIMG0429.jpg 
やはり本番は震えました。英語で発表なんて無理だよと思いながらも、なんとか20分間を耐え抜きました。次はジョークを交えながら余裕の発表をしたいです。。。。

s_CIMG0457 (1)ss 
終わった後は各国の方々に話しかけていただけて、とても楽しかったです(何を言っているのかはほとんどわかりませんでした)。

下園先生の発表もありました。
s_CIMG0421.jpg 
一番大きいメイン会場で発表されていました。さすがです。めちゃくちゃかっこいいです。


発表の後はもちろん踏査に行きました。この日は対岸の町、スウェーデンのヘルシンボリ。
こちらは14世紀に建設されたシェールナンです。
s_CIMG0481ss.jpg 
みなさんお待ちかね、松葉 in 世界遺産(ほんとは世界遺産じゃない)シリーズ第三弾です。
遠目で見ると松葉に吸い込まれそうで最悪な気分です。全てを飲み込むブラックホール。怪物です。

町はこんな感じできれいでした。道行く人たちのスタイルが半端なかったです。美女とイケメンしかいなくて死にたくなりました。
s_CIMG0502.jpg 





そして最終日。最終セクションの最終発表者を松葉が務めました。
s_CIMG0521.jpg 
珍しく緊張気味の松葉。

s_CIMG0531.jpg 

東大の次世代のエース登場ということで、注目度もかなり高かったです。


s_CIMG0534.jpg 
中盤以降は私にシャッターチャンスを作ってくれるくらい余裕で発表していました。まあ、この表情はいらないですが。
さすが松葉といった雰囲気で、会場の方々も満足げに帰っていきました。さすが松葉。



学会終了後はコペンハーゲンに移動し、最後の踏査を行いました。
みなさんそろそろ松葉にうんざりしていると思うので(自分もですが)、松葉 in 世界遺産シリーズは終了します。
まずはコペンハーゲンの定番、人魚像
s_CIMG0593.jpg 
学会で一緒だった2人の女の子と一緒に写真を撮りました。
このはげたおっさん邪魔すぎる。。。なんか怖いし。。。
人魚像については、、、特にコメントはありません。

そしてニューハウン
s_CIMG0576.jpg 
めちゃくちゃきれいでした。皇太子様とニアミスしてたらしいです。







こんな感じで素晴らしい学会でした。
このような素晴らしい機会を与えてくださった田島先生には感謝しかないです。
研究モチベも向上しましたし、英語発表を乗り越えたことで、自信も得られました。
この経験を修論に活かしていきたいです。

s_CIMG0355.jpg 
s_CIMG0616ss.jpg 
s_CIMG0500.jpg 




自己紹介 Part2

はじめまして!
服部から紹介を預かりました森岡純平です!
服部の流れに乗って自己紹介から入りたいと思います。

私は愛媛県の松山市出身で、小ソフトボール、中高野球と野球漬けで育ってきました。
大学に入って何か新しいことがしたい!と思いテント列、サーオリに臨んだものの、やっぱり一番興味があるのは野球系でした笑

いろいろ悩みつつ大学ではソフトボールをすることにしました。ソフトボールと聞くと大体は体育や球技大会などでやるレクリエーション要素の強いものと認識しがちですが、そうではありません。
何と言っても違うのはスピードです。体育等で使用するゴムボールとは違い、野球の硬式球のような革のボールを使用しているため、打球の速度や飛距離が伸び、アグレッシブなスポーツになっています。
また、野球と混同する人が多くいますが、ソフトボールの一番の特徴は投手の投げ方にあります。ウィンドミル投法の名の通り、風車のように腕を回すことによって、ボールを下から投げています。これができれば岡村杯で有利になること間違いなしでしょう!

私の趣味はyoutubeで野球やソフトボールの動画を見ることです。最近は野球系youtuberの方たちのおかげで新しい動画が増え、退屈せずに済んでいます。
また、プロ野球観戦も趣味なのですが、私のほかにヤクルトファンが少なく、寂しい限りです...

自己紹介から逸れてソフトボールの話が長くなってしまいましたが、次に海岸研を志望した理由に移りたいと思います。
理由は海が好きだからです。あとは海岸工学の成績が良かったことなどなど...

最後に、現在研究室では院試(主に英語)の勉強やキャッチボールなどをして楽しく過ごしています。現在、同期の檜垣がピッチャー練習中なので、岡村杯では活躍してくれることでしょう!

ということで、次回は檜垣が自己紹介をしてくれると思います。
よろしくお願いします!
読んでいただきありがとうございました!

自己紹介 Part1

はじめまして!今年から海岸研にお世話になることになったB4の服部です!

 

何を書いたらいいのかわからなかったのでとりあえず去年のB4の先輩方の初ブログを見させていただきましたが、、、何言ってるのか全然わからないですね(笑)おそらく西村さんのせいでしょう。


とりあえず無難に自己紹介からはじめることにします。

 

運動会ア式蹴球部(サッカー部)に所属しています。

 

 図1

 

本郷で練習をしているためB4の中では研究室にいる率ナンバー1です!

しかしここで残念なお知らせ。練習が21:00に終わるので家に帰ると23:00過ぎ。明らかに朝活は無理ですね。ひこさん、ごめんなさい。なお、ひこさんはまだ研究室に来ていない模様(現在時刻13:00過ぎ)。たぶん家で寝てますね。)


趣味は、野球観戦です。※野球です、サッカーではありません。

 

 S_6232092540900.jpg

 WBCを見にいったときの写真です。応援ちょー楽しかったです。

 

巨人ファンなんですが、今年の巨人は弱すぎますね。悲しいです。WBC日本代表の打線を見てしまうと、いまの巨人の打線をとても物足りなく感じます。

 

海岸研に志望した理由ですが、正直自分でもよくわかりません(笑)

仮配属で河川研、生研も回りましたが、研究内容としてはどれも興味を持てました。最終的には研究室の雰囲気ですかね。(さりげなく先輩がたにごまをすっておく。)

上クラの先輩が2人もいるのも結構大きいかもしれません。

 

最近の研究室での活動について少し紹介したいのですが、、、報告するほどのことは何もありません(笑)

強いて言えば、2つ。


1.院試の勉強計画を研究室同期の二人と立てました。

6/19~ 流体力学・水理学

6/26~ 地盤の工学・構造学

7/3~ 過去問

8/28,29 院試

これ以降の計画は過去問を解いてみてから考えようということになりました。果たしてどれだけ計画通りにいくのでしょうか。楽しみです。

※一緒に計画を立てた二人は本日研究室に来ておりません。先行きが危ぶまれます。


2.毎週ゼミのあとにキャッチボールをしています。


 S_6232065202331.jpg

海岸研にはグッズがそろっています。ソフトボールが強いのもうなずけますね。

 

先日は同期の森岡にゴロの取り方について指導してもらいました。


**********************************************************

次回はそんな森岡の自己紹介です。お楽しみに!

東京湾ツアー with ルンド大 by 東洋建設様

どうも、予告通り杉浦です!
画像サイズの調整ができなかったので、修正後二回目の投稿ですすみません

先週の金曜日(6/9)にルンド大学の学生東京湾ツアーにいってきました!主催してくださったのは東洋建設様です。

まずはその前日に行われた東京大学ツアーの様子からダイジェスト形式でお送りします!

さとぽんとサブウェイ 
前にいる二人はツアー案内を快く引き受けてくれた二人組、こーじの友人であり僕とこのみんの同クラさとぽんさぶうぇいです

カメに興味津々 
三四郎池にて。なぜか皆さんカメに興味津々です

安田講堂集合写真 
最後は安田講堂前で集合写真、圧倒的サングラス率…!!!  かっけぇ…

続いて翌日のためのツアー説明会

ヘムさん 
東洋建設から小竹さん・ヘムさんが東大に来てくださいました。

楽しそうなこーじ 
こーじもとても満足そうですね!

いよいよツアー本番です
船に入ります 
東洋建設様に連れられて船内へ

船内写真-min 
食事でも出てきそうな快適な船内!
てっきり僕は椅子がずらっと並んだ船を想像していました、すみません…

外大好き-min 
ツアー開始と同時に皆さんほとんどデッキに行ってしまいました

M1の部屋-min 
一方のM1陣。こーじもマスクながら元気そう。

斎藤さん-min 
船上では、東洋建設のさいとうさんヘムさんが東京湾の案内をしてくださいました。
さいとうさんの流暢な英語が印象的でしたね!

DSC_1080-min.jpg 
奥の男性は河川研M1の芳賀君。学生の案内で大活躍でした

飛行機と橋-min 
ゲートブリッジと飛行機、写真に夢中な皆さん

これまた写真-min 
続いてレインボーブリッジ。

手を振る人たち-min 
観光客に優しい通行人ですね。

その他にも海底トンネルの建設場など様々に説明いただきましたが、ここでは写真で表せないため割愛させていただくとして…
   
全員集合写真-min 
最後は船上で集合写真。皆さんお疲れさまでした

東洋建設の皆様ルンド大の学生たち多くの仕事をしてくれたこーじ、などなど
皆さんありがとうございました!!


それでは!
 
*****************************************************

次回以降はB4の自己紹介が始まることでしょう、お楽しみに~



プロフィール

UTcoastal

Author:UTcoastal
東京大学工学部社会基盤学科:海岸研究室のブログです。

研究に関することの他、研究室内の日常やイベント、学生の個人的な趣味についても書いてます。

今年度は平日毎日更新を目指していますが、土日祝日はきっちり休むホワイト・ブログでございます。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
721位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR