お久しぶりです!!

お久しぶりです。隠れM2の望月です

結構なレアキャラでなかなか研究室に出現する確率は低いですが、ちゃんと生存しています!

今年8月にパリ出張中だった濱田君と会って一人海岸研を懐かしんでいました

まだ会ったことのない人もいるかと思うので、とりあえず写真を。。。

shohei01

ヘルメットの似合うおっちゃんとよく呼ばれてます。。。どこの世界でも。。。

そうそう、現在フランス留学中でパリのポンゼショセという土木学校で勉強しています。

この留学のおいしいところの一つは、学校が休みのときにヨーロッパ+その周辺の旅行ができる点です!!!

最近日本で流行のLCCもヨーロッパではすでにメインの航空会社並みの規模になっていて、

安い便数多い便変更可能結構定時運行しているというおいしい感じです。

ということでヨーロッパ旅行は休みさえあれば手軽に行けて、週末旅行なんかも楽しめます。

ついこの間もモロッコに3泊4日でポンゼショセの同級生と行ってきました。

そのときの写真がこちら。。。

sDSCN3272.jpg

僕の目には海岸しか入って来ませんよ、先生方!!! クスクス、タジンとはなんぞやら。笑

Tangierというスペイン近くの北部の町の港では浜辺にかなり砂盛ってたり、大幅な改修を行ってました。

「先生方、来年度モロッコプロジェクトなんてどうですかね??」 って声も聞こえてきますが。笑

さすがモロッコ、砂浜にもラクダがいました

sDSCN3274.jpg


ということでこのフランス留学、休暇中も海岸研的に有意義な時間を過ごせます!!

是非ポンゼショセ留学を検討してみてはいかかでしょうか?

B3ならまだまだ考える時間があるし、B4だともうあんまり時間がないけれど、交渉次第で何とかなるかもしれません!!

あと、最後にちょっと真面目な話をすると、フランスは水ビジネス最先端です。

水ビジネスの分野で世界第一位第二位Veolia, Suez はフランスの会社で、三大水メジャーのトップ2です。

これら会社は上下水道、下水処理、水力発電などをグループ会社全体で行い、そのノウハウを活かして

海外(ヨーロッパのみならず、世界各地)でビジネスを展開しています。

現在留学中のポンゼショセからも、多くの卒業生がこれら会社で働いていたり、

そこでインターンシップをしたりしています。

海岸のみならず、水分野全体に興味のある方、是非フランス留学に来てみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
プロフィール

UTcoastal

Author:UTcoastal
東京大学工学部社会基盤学科:海岸研究室のブログです。

研究に関することの他、研究室内の日常やイベント、学生の個人的な趣味についても書いてます。

今年度は平日毎日更新を目指していますが、土日祝日はきっちり休むホワイト・ブログでございます。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
648位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR