岡村杯2017年度 グループリーグ

M1の赤松です.
岡村杯のグループリーグが終わりましたのでその報告をいたします.

まず初戦はvs地震研
地震研の先攻で試合が始まり,最初は海岸研も善戦していましたが,
途中瀬戸さんが抜けてしまい,檜垣・森岡も欠席だったため野球・ソフトボール経験者不在といったピンチに...
その結果2-22で海岸研始まって以来の大敗を喫してしまいました...
試合後の研究室も暗い雰囲気に...

このままでは終われない海岸研はつらい練習を乗り越え日程調整を頑張り
迎えた第二試合の相手は強敵B3!!
前回いなかったソフトボール部主将森岡も加わりほぼベストメンバーといった状態で試合に臨みます.
結果は4-2で何とか勝ちきれました!
特筆すべきは海岸研の守備であり,B3の強烈な打線にもかかわらずエラーといったエラーはなくほぼ完璧な守備でした.

続く第三試合はvs河川研
この試合に勝ったほうが決勝トーナメントに進めるという大事な試合です.
海岸研は後攻となり,6回裏が終わった時点で4-0と危なげなく試合を進めていきます.
が,ここで事件発生!完全に油断していていた海岸研に河川研の猛攻が襲い掛かります.
最後はピッチャー檜垣が三振に打ち取って終わったものの,最終回で4-4とまさかの同点に追いつかれてしまいます.
もしこのまま引き分けてしまうと,一試合目の2-22がたたって得失点差でグループリーグ敗退が決まってしまう状況です.
後がない海岸研は7回裏の攻撃にすべてを託し,2アウトに追い込まれながらも何とか2塁にサヨナラランナーを置くことに成功します.
この大事な場面で次のバッターはM2上島さん!見事センター前サヨナラヒットを放ち,5-4で海岸研の勝利を決めました!

海岸研とB3が2勝で並んだ形となりましたが,直接対決を制していた海岸研が見事グループ1位通過です!
地震研に負けたときはひやひやしましたが,終わってみれば1位通過で安心しました.

準決勝はvs国P&建マネ!12/18です.
この調子で頑張っていきたいと思います!

最後に岡村杯の写真たちです.

S_7088147399653.jpg

S_7088147434138.jpg

S_7088146249161.jpg

S_7088147480144.jpg


S_7088146100393.jpg

スポンサーサイト

岡村杯決勝報告

お久しぶりです。M1の瀬戸です。
岡村杯の決勝戦が行われたので、その結果を報告させていただきたいと思います。

結論から申し上げます。







負けました。。。。。。。







実力不足でした。来年この雪辱は必ず果たしたいと思います。
この試合の反省点を振り返っていきたいと思います。


海岸|000 000 000|0
地盤|003 000 00x|3

バッテリー
海:田島・瀬戸・中村―東・瀬戸
地:横国―こじって人

先発オーダー
1 (投) 田島 (Prof)→上島 (M1)
2 (二) 下園 (Prof)→松葉 (M1)
3 (遊) 瀬戸 (M1)
4 (捕) 東 (M2)→イダさん (D1)
5 (三) 中村 (M2)
6 (一) 西村 (B4)
7 (中) 木村 (河川研M2)→赤松 (B4)
8 (右) 波多野 (M2)
9 (左) 神原 (M2)


本日はお忙しいなか田島先生と下園先生にもお越しいただきました。
助っ人として旧海岸研の木村さん(現平林研M2)にもお越しいただきました。
ありがとうございました!!!





試合前の円陣みたいなやつ。クールな下園先生の横で空を見ている赤松。空に何があるんでしょう?
s_CIMG0512.jpg



先発は田島先生すばらしいピッチングでした。打撃でもクリーンヒットを放ち、海岸研で一番の活躍を見せました。
s_CIMG0532.jpg
しかしここで反省すべきはセカンドの上島です。先生が投げているのによそ見するとは何事でしょう?こういった気のゆるみが勝敗を分けたのではないでしょうか?



s_CIMG0555.jpg
押し出しで3失点を喫した瀬戸。エラーでランナーがたまってリズムを崩したっていう言い訳もさせていただきたいです(ださい)。



s_CIMG0613.jpg
あっ!



s_CIMG0558.jpg
あ。。。



s_CIMG0596.jpg
うえぇ。。。



s_CIMG0577.jpg
おおお!





s_CIMG0637.jpg
戦犯は間違いなくこいつ。死にます。






*****************************************************************************************************




東さんは試合終了後、真っ先になおさんのもとへ向かいました。
unnamed_20170112174336c08.jpg
みんな片付けしてますよ!!!!




片付けが終わり、

ホームベース付近に全員で集まり余韻に浸っていm......おやおや!
s_CIMG0638.jpg

おやおやおや???
s_CIMG0639.jpg

東選手、盗塁成功です!!!

なおさんの厳重なマークをかいくぐり、みごと盗塁を決めました。










s_CIMG0624.jpg









というわけで今年度の岡村杯は準優勝で終わりました。
来年は現B4の赤松を中心にまた優勝を目指して頑張ります!応援よろしくお願いいたします。

岡村杯準決勝

こんにちは。また瀬戸です。
今度は岡村杯準決勝の報告をさせていただきたいと思います。

岡村杯準決勝 vs交通研
海岸|040 022 0|8
交通|202 010 0|5

勝:櫻澤
負:好青年(たぶんB4)

海岸研先発オーダー
1(遊)田島(Prof)→赤松(B4)→五嶋(B4)
2(中)瀬戸(M1)→小島(B4)
3(二)中村(M2)
4(捕)東(M2)
5(一)西村(B4)
6(左)波多野(M2)
7(右)神原(M2)
8(投)櫻澤(M1)
9(三)松葉(M1)→島津(B4)

s_CIMG0327.jpg
この日は地震研からなおさん(M2)が応援にかけつけてくれました!!神原さんがまじで邪魔。。。


負けたら敗退ということでベストメンバーで臨んだ海岸研。トップバッターは田島先生!!!
unnamed_2016121012221971e.jpg
2打数2安打の大活躍で海岸研に勢いをもたらしてくれました!(インパクトの瞬間。よく見るとバットはボールの下を通っています。結果はファールでした。)


応援を意識してかガチガチな東さん。
s_CIMG0342_201612101227200df.jpg
結果はもちろんアウトでした。

2回を終わって4-2でリード!和やかな楽勝ムードが漂っていました。
s_CIMG0368.jpg
いいムードですね。田島先生が学生に見事に溶け込んでいます。



しかし、田島先生が帰ってから空気が一変。投打が全く噛み合わなくなります。
s_CIMG0358_20161210123507755.jpg
完全に差し込まれている松葉。もちろん結果はショートゴロ。

s_CIMG0343_20161210123506736.jpg
なんか目をつぶっている櫻澤。結果はもちろん四球。

その後何やかんやで試合が進み、8-5と3点リードで最終回へ!

s_CIMG0389.jpg
女性陣は完全に飽きてしまったのか撮影会が行われていました。

s_CIMG0382.jpg
B4で唯一戦う姿勢を見せている西村(奥)。顔から闘志があふれています!手前3人は完全にピクニック気分でした。この3人も試合に出ましたが、何の見せ場もなく瞬殺されました。





こんな感じでゆるーく勝ちました!この日のMVPはこの人!
s_CIMG0454.jpg
2本のタイムリーを放ち海岸研打線をけん引しました!






決勝戦は年明けになります。卒論・修論に負けず、しっかり準備して臨みたいと思います。
地震研地盤研の試合結果により決勝戦の相手は地盤研に決定しました。

東さんのモチベーションだけが不安ですが、優勝できるようにベストを尽くします!応援のほどよろしくお願いいたします!!!

岡村杯グループリーグ総括

こんにちは。岡村杯キャプテンの瀬戸です。
グループリーグの第三試合の報告をさせていただきます。

・第三試合 (vs 地盤研)

海岸|001 002 0 |3
地盤|003 000 1x|4

勝:横国のB4(ちゃら男)
負:櫻澤

先発オーダー
1 (投) 櫻澤(M1)
2 (二) 五嶋(B4)
3 (一) 西村(B4)
4 (捕) 東(M2)
5 (右) 波多野(M2)
6 (遊) 中村(M2)
7 (三) 小島(B4)
8 (左) 赤松(B4)
9 (中) 瀬戸(M1)
10 (DH) 松葉(M1)
11 (DH) 上島(M1)

【講評】
海岸研はここまで2戦2勝でグループリーグ突破を決めている。対する地盤研はここまで1勝1敗とグループ突破には勝利が絶対条件。
序盤は両投手の好投により、両チームともにチャンスすら作れない展開が続いた。
試合が動いたのは3回表。内野守備が乱れにつけこんで1死満塁のチャンスをつくると、岡村杯初先発の五嶋が先制のタイムリーヒット(記録はセンターゴロ)を放ち1点を先取した。
流れに乗りたい海岸研だったが、その裏、先発の櫻澤が突如乱れる。制球が定まらず、四球にエラーなどが絡み3点を失った。
その後、チャンスをつくるもあと一本が出ない苦しい展開が続いたが、6回表ついに海岸研打線がちゃら男をとらえた。先頭の西村がレフト前ヒットを放つと、4番の東がチャンスを広げる強烈なセンター前ヒット。同点に追いついた。
その後も海岸研は攻め続け、最終回2死2, 3塁のチャンスをつくるも、五嶋が投ゴロに倒れ追加点は奪えなかった。
その裏、ショートのエラーなどで1死満塁のピンチを迎え、最後はよくわかんないやつのライト前タイムリーでサヨナラ負けを喫した。

この試合結果により、2勝1敗で並んだ海岸研と地盤研が決勝リーグ進出を決めました。得失点差(海岸+8, 地盤+7)により海岸研が一位通過、地盤研が二位通過となります。



s_CIMG0159.jpg
先制タイムリーを放った五嶋と内野の要として守備を盛り立てた中村

s_CIMG0161.jpg
投打にわたって活躍した櫻澤

s_CIMG0164.jpg
4番キャッチャーとしてチームをけん引する東

s_CIMG0168.jpg
代打の切り札島津(試合にいつも間に合わない)




これだけだとちょっと寂しいので研究室の日常を少し紹介します。

s_CIMG0024.jpg
いつもふんぞり返っている松葉。今までの人生を全否定されるようなイベントが起こってほしい。

s_CIMG0026.jpg
同じポーズをとっている櫻澤(左)と上島(右)。研究も順調です!!!

s_CIMG0028.jpg
クールななかしゅんさん(右)とバカになっちゃった波多野さん(中)東さん(左)。この表情がプライベート面の充実度を表しています。はやくもとの東さんに戻ってほしい。

s_CIMG0030.jpg
B4。仲良し。

s_CIMG0173.jpg
森さん。「俺は内側までおしゃれやから。」


s_CIMG0144.jpg
現在JICAにお勤めの海岸研OB瀬戸さんがいらっしゃいました。Idaさんも再開を喜んでいます。顎から首にかけて髭が生えるのは才能だそうです。そんな才能いらない。。。




このように海岸研は楽しくやっています!

決勝トーナメントの結果もお楽しみに!前人未踏の3連覇を目指して頑張ります!!!!

岡村杯準決勝

M2西口です。


昨日は岡村杯の準決勝でした。


スーツ姿で打席に立つ主砲・竹森(この後サードゴロに倒れ戦線離脱)
IMGP4760.jpg



結果は…










海岸・地震 12-1 橋梁・コンクリ・地盤










朝9時集合という最大の敵にも打ち勝ち快勝!!
集中打で効率よく得点し、堅守で守りきるいつもどおりの試合運びで危なげなく勝利。


というわけで、4年連続決勝進出決定!!



毎年決勝の野球で敗れていますが、今年は4度目の挑戦!
是が非でも優勝したいところです


とりあえず決勝までに、課題の外野守備怠慢走塁の改善に取り組んでいく所存です!





そして、今日は打って変わって研究モード!(自身が普段使わないMATLABを後輩たちに教えるみかんさん)
DSCN3702.jpg



みかんさんの解説に納得の表情の長谷川
DSCN3704.jpg


長谷川はさすがのポテンシャルです、シャツもみかん色です、よくわかってます。



岡村杯の監督、実家で収穫したみかんの差し入れ、そして研究の指導…。
もはや海岸研はみかんに足を向けて寝ることができません


とりあえずぼくも、編集で90°回転させた写真をブログに載せるともとの向きに戻ってしまう理由をみかんさんに教えていただこうと思います( ̄^ ̄)ゞ


それではー
プロフィール

UTcoastal

Author:UTcoastal
東京大学工学部社会基盤学科:海岸研究室のブログです。

研究に関することの他、研究室内の日常やイベント、学生の個人的な趣味についても書いてます。

今年度は平日毎日更新を目指していますが、土日祝日はきっちり休むホワイト・ブログでございます。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
610位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR