新M1の安藤です!

盛大な前振りをされたので自己紹介せざるを得ませんね。新M1の安藤貴仁です。

川崎グループBBQの様子

昨年度までは同じ水圏グループの河川研の、川崎グループに所属していました。川崎グループと言えばミャンマーですね。僕のミャンマー奮闘記は川崎グループのHP"川崎グループだより"に記載されています。

海岸研でもミャンマーに関わる研究ができたらいいですね!

さて、なぜ河川研から海岸研に"移籍"したのかなのですが、昨年の時点から海岸研に行く気はあったんですよね。

アイスホッケー

しかし昨年の12月までアイスホッケー部に所属していた私は、海岸研の醍醐味である現地観測に行きにくい事に気付き、ゆるふわそうな川崎研に決めたんです。

そんな川崎先生には大変恩義があり、できることならもう2年残りたかったのですが、研究領域を変えることが推奨されているのが水圏環境グループ。そこでもともと行く気があった海岸研移籍することにしたのです。

三保

今思い返せば、昨年度の仮配属の初っぱなが海岸研で、瀬戸さん松葉さん佐藤先生に連れられて、赤松・ちゃんきく・このみん三保の松原の現地調査に行きました。

その際に瀬戸さんありがたい話を聞けていれば、僕の漢字が間違えられていなければ昨年の時点から海岸研志望していたのかもしれませんね。

さてさて、そんな僕の趣味と言えば旅行

与那国

波照間

河川研の卒業旅行では、日本最西端与那国島最南端波照間島に行き、宗谷岬と納沙布岬と合わせて日本の有人到達限界制覇しました!

そういえば海岸研の卒業旅行はまだらしいね。

図7

またまた、最近はロードバイクにもはまっています。
この前のGWは三島から富士海岸三保の松原天竜川河口と海岸研が静岡で持っている対象敷地を経由して実家のある豊橋に自転車で帰省しました。豊橋と言えば2コ上の羽多野さんの出身地ですね。同郷出身として彼のことをもの凄く尊敬しています!

さてさてさて、僕の紹介はこれまでにしておいて、次はまたまたまた僕がもの凄く尊敬している、卒論最優秀賞である「田辺賞」をとった、すぎうらあつひこ君の自己紹介がお届けされるでしょう!
スポンサーサイト

B4メンバーを魚に例えるなら?

はじめまして、このたび海岸研にお世話になることになりましたB4の赤松と申します。
よろしくおねがいします。

西村からかなりの無茶ぶりを受けましたが、佐藤先生の提案もあって、
今度はB4メンバーをに例えて紹介したいと思います!

・・・と、その前に少し自己紹介を。
西村の紹介にもあったとおり、マラソンをやっています。
IMG_4113.jpg

10月には100kmマラソンに出場予定なので、応援よろしくお願いします。

ちなみに、デスクに飾ってあるバラは折り紙で作ったものです。
IMAG2454.jpg
↑2輪になりました!裏に魚もいます。

花瓶として使っているのは、Marienhofというドイツのリキュールの空き瓶です。
ちょっと高いですが、とても香りがよくて、プレゼントには喜ばれると思います。
そして、僕の誕生日が7/28とあと1ヶ月後と迫っています。
きっと、海岸研の優しい先輩方(特に、僕の敬愛している櫻澤さん)が何かくださるのではないかなーと期待しています!




さてさて、自己紹介はこのくらいにして、B4メンバーを魚に例えて紹介してみたいと思います。
まず、西村は・・・カツオ
Katsuwonus_pelamis_Java.jpg
(出典:Wikipedia)
とってもおいしそうですね!きっと西村は海岸研を盛り上げるための上質な肴を提供してくれることでしょう。




次は、コージこと小島!
Garra_Rufa.jpg
(出典:Wikipedia)
ドクターフィッシュです。手とか突っ込むと掃除してくれる例のあれです。
掃除好きな彼は、研究室をきれいに保ってくれることでしょう。




次は、きくちゃん
img_colouredcarp03_01.jpg
(出典:スペクトラムブランズジャパン)
錦鯉です!錦鯉といってもいろいろと種類があるようですが、きくちゃんといえばやはり斑模様の赤が美しい紅白でしょう。




さいごにこのみんは・・・エンゼルフィッシュ
Pterophyllum_altum.jpg
(出典:Wikipedia)
うーん、美しい・・・魚のなかの女王って感じですね!
僕もすでに尻に敷かれています。




いかがだったでしょうか?結構無理やりな感じもしますが、B4の雰囲気が伝わってくれたなら幸いです。
さてさて、次回こそきくちゃんによる他己紹介
「B4メンバーを花に例えるなら」
です!お楽しみに!

海岸系のリスク分析および海岸研のデスク分析

はじめまして、この度海岸研(新領域)にお邪魔することになりました

B4の西村と申します。不束者ですがよろしくお願いいたします。

さて、自己紹介ということですが私はセルフイントロダクションというものが大変苦手なのです。

自己の無数の要素の中から他者との比較において特徴的と思われるものをトリミングし、その限られたサンプルのみを駆使して自己を「characterize」するという概念的行為ゆえでしょうか。

なんかやばいやつになってきたので本題に移ります。
人の間と書いて「人間」とありますが、他者の目を通して人間像は浮き彫りになるものです。
ということで、B4の他己紹介します!!!

ただ単に、こいつはこんなやつでこんなとこがあって・・・、とか書いても退屈でしょうから
今回はなんと、B4のデスクを公開しちゃいます!!
研究室に配属が決まって2週間が経ちましたがみなさんどんな風にデスクをカスタマイズしているのでしょうか。
普段使う机の使い方なんかに意外と性格が現れたりするものですよね。
ということで、デスク分析開始です!!


まずは、マイデスク。
S__1130579.jpg
どうでもいいんでスキップします。



次は、B4小島君!「コージ」って呼ばれています。
S__1130575.jpg
ザ・シンプルなデスクです。パソコンのおき方もスタンダードですね。自然体って感じがします。
飾らず気取らない人柄なのでしょうね。

おっと、
S__1130576.jpg
しかし西村は見逃しませんでした。奥に横たわる混沌を。
机がシンプルなだけに、この無造作に置かれたブックスタンドがコージのなかの何か重要な綻びを暗示しているようなしていないような・・・。何か心に荒廃したものを抱えているのであろうか。
※あくまで個人的な見解です。



次は、赤松!!
マラソンやってて持久力に自身があるとかないとか。

S__1130573.jpg
おやおや、、奥に見えるのは何だ、

S__1130574.jpg
紅色のバラです!なんということでしょう紅色のバラの造花です!
色や状態、本数などによってバラの花言葉は違ってくるそうです。
ちなみに、
紅色→「死ぬほど恋焦がれています」
棘のないバラ→「誠意・友情」
1本→「一目ぼれ、あなたしかいない」
だそうです。
まとめると、「海岸研に一目ぼれしました、私には海岸研しかありません、海岸研に誠実に尽くします。死ぬほど海に恋焦がれているんです」って感じでしょうか。違うか。



お待たせしました!!
いよいよ女子のデスクに潜入します!!ヾ(o´∀`o)ノ

まずは島津さんこときくちゃん

じゃーん!!
S__1130580.jpg
まず目に付くのはリュックですね。バトミントンしてるみたいです。スポーツしてる女の子っていいですよね!!

くまさん。パンダさん。
S__1130581.jpg
かばんにいっぱいぬいぐるみをつける女の子は社交的な人が多いんだとか、、
(個人的な見解です)


S__1130583.jpg
院試にむけて水理学の勉強!!、おや、下にジャンプが。


ここにも赤いバラが!
S__1130582.jpg




最後を飾るのは五嶋さんことこのみんです!

じゃーん!!
S__1130577.jpg
整理された本とか好感度高いです。
几帳面な性格なんですかね。

おやおや、チップとデールがいるぞ。
S__1130578.jpg

チップとデールの見分け方
       チップ        デール
鼻の形状   三角形        楕円
鼻の色    黒        茶色(赤)
前歯      中央に2本     離れて2本
目      ぱっちり        半開き
前髪       なし      短めでぼさぼさ
身体の色  濃いめの茶色   明るい茶色

生態
短編では基本的に住宅街の木、森林、雑木林を問わず、木の幹に穴をあけ巣穴を作り住居にしていることが多い。一方で、大砲(要塞?)の中、ドナルドの家の煙突、リンゴ園、ミッキーの山小屋のストーブの中に住み着いている例もある。
(出典:Wikipedia)

チップはしっかり者で、一方のデールはちゃっかり者、そんな2匹に愛着をいだくこのみんはしっかりものなんでしょうか、それともちゃっかりものなんでしょうか。


いかがだったでしょうか。デスクを通してB4の雰囲気が少しでも伝わったのなら幸いです。
次回は赤松君による他己紹介
「B4メンバーを花に例えるなら、あなたは何科何属??」
です!お楽しみに!

長文失礼しました。
プロフィール

UTcoastal

Author:UTcoastal
東京大学工学部社会基盤学科:海岸研究室のブログです。

研究に関することの他、研究室内の日常やイベント、学生の個人的な趣味についても書いてます。

今年度は平日毎日更新を目指していますが、土日祝日はきっちり休むホワイト・ブログでございます。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
567位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR