日本暑すぎます

どうもこんにちは
日本に帰ってきたら研究室のPCの壁紙が可愛いB4の写真に変えられているという古典的ないたずらを受けた松葉です.
B4は誰も「私の尊敬する松葉さん」について書いてくれなかったですが,気を取り直してつい先日までの訪露について書きたいと思います!



今回はモスクワ大学地理学部とのワークショップ,およびサンクトペテルブルク大学との共同研究に向けたミーティングを目的としてロシアを訪れました.

まず訪れたのはモスクワです!
モスクワには僕は2度目の訪問だったのですが,まあやはりとにかく大きな街です..
ついたその日には少し時間に余裕があったので,ほんの少しですが観光にも行きました!
resized_P8082772.jpg
かの有名なクレムリンのそばにある聖ワシリー大聖堂です.
いかにもロシアらしいですね.

さて目的のワークショップ
こちらがモスクワ大学のメインビルディング
resized_P8092797.jpg
どーん
有名な7つのスターリン建築のうちの一つです.
安田講堂何個入るんだろう…

ワークショップは自然災害リスクと持続可能な発展についてのものでした.
われらが佐藤先生も日本の津波防災の現状について説明を行っていました.
resized_P8092801.jpg
ロシアと日本,それぞれの災害に違う色・考え方があって非常に興味深かったです.

学生はワークショップ二日目にポスターセッションを行いました.
STEPS3_104.jpg
実は元海岸研で現平林研の木村さんも同様に本ワークショップに参加していました.
STEPS3_108.jpg
僕はUAVでの研究についてです.
このような機会をいただくたびに,自分の英語力のなさを痛感するものです.

ロシアの国会議事堂のような場所にもお邪魔しました.
これはロシアの環境問題についてお話しいただいた議員さんの居室にて.
STEPS3_35.jpg
9月に大きな議員選挙があるらしいのですが,先生も出馬できそうですね.

さて,モスクワは早々に終わりで次はサンクトペテルブルクです.
サプサンという新幹線で向かいます.
正直な話,モスクワはごみごみと雑多な感じですが,サンクトはかなり整備された町で,きれいな街並みが広がっています.
現地の学生曰く,モスクワは利便性を追求した町で,サンクトは綺麗な街,といったイメージのようです.
東京と京都みたいな感じでしょうか.


サンクトペテルブルク大学はこの人の母校のようです.
resized_P8112841.jpg
見てもわからないですよね,周期表で有名なメンデレーエフの像があります.
ほかにもプーチン大統領とかも卒業生の一人らしいです.

ミーティングの中では日本人学生があちらの大学の教授陣相手にポスターによるプレゼンを行ったのですが,残念ながら写真を長閑に撮る空気でもなかったため,1枚も写真がないです.
そのため空いた時間に行った観光の様子を紹介させていただきます!

ロシアの駅名には著名人からとった名前がかなり多く,その像が飾られていたりします.
resized_P8122861.jpg
これはかの有名な詩人のプーシキンです.
おしゃれな街ですね.

これはサンクトペテルブルク郊外にあるペテルゴフ宮殿,別名夏の宮殿です.
STEPS3_9.jpg
佐藤先生と念願の2ショットです.
別名からもわかるように,夏に使われていた別荘のようなものだそうです.とにかく広かったですし,きれいでした!
STEPS3_53.jpg
佐藤先生もはしゃいでます

ロシアにも海はありまして,こちらペテルゴフ近くのフィンランド湾(バルト海にあたるのでしょうか?)
resized_P8122929.jpg
なんでもロシアでも高潮等の問題は起きているみたいですね!

それから世界三大美術館の一つにも数えられるエルミタージュ美術館にも行きました.
ピカソ,レノアール,ラファエロ,ダヴィンチ,その他もろもろの著名な芸術家の作品がごろごろありました.
STEPS3_55.jpg
鳩山先生も食い入るように見つめます.

あとは夜中に少し散歩して跳ね橋も見に行きました!
resized_P8133170.jpg
夜間の船舶通航時だけこのように空いている橋です.
豪快ですね.

そんなこんなで予定つめつめのとても真面目な訪露ツアーでしたが,とても楽しめました.
やはり海外に行って生の異文化を感じる経験はとても貴重だなと感じますね!
海外の学生との交流も非常に刺激になりました.
長くなりましたがこれで終わりです!
B4も研究室にきて院試勉強を頑張っていますね.良い結果を期待しましょう!
それではまた!
スポンサーサイト

心機一転!

こんにちはー。初めまして、B4の小島です! これまで、「書く書く詐欺」をしていてごめんなさい!
研究室では、「こーじ」と呼ばれることが多いですが、下の名前は「こうじ」ではありません……。ふつつか者ですが、よろしくお願いします!

さてさて、8月も半ばにさしかかり、いよいよリオ五輪も開幕しましたね!
体操団体男子で見事金メダルを取り、うれしい限りですね!
この文章を書いてるとき、ちょうど卓球の福原愛選手の試合を観戦していました。(準決勝進出ですね!日本頑張れ!)




ということで(?)、私たちも心機一転しようと、ブログを改装しました!
せっかくなので海の写真も使いつつ、ガラっと雰囲気を変えてみました!
ちょっと雰囲気変えすぎて、元々とかなり違うテイストになっちゃいましたかね……?


そして、研究室にもよりよい環境をとりもどそうと、大掃除をしました!
大掃除と言っても、水回りをきれいにしただけですが。

開封済みの瓶やら紙パックやらも捨て、埃もきれいに拭き取りました。
シンクはほぼ1年ぶりに掃除したとかしないとか……。

シンク掃除

悪臭・水垢と戦う瀬戸さん、上島さん、このみん。東さんのご指導が冴え渡っています。


みなさんの頑張りもあり、きれいになりました。
シンク掃除後


beforeの写真を取り損ねたので、ちょっとわかりにくいですね……。

やはり、日頃から掃除しないときれいな状態は保てませんね。
ブログのヘッダーの海の写真のように、居住研究環境をきれいにするためにも、少しは気にかけようと思うのでした。


次回は、誰が書くのでしょう?! お楽しみに~!

Final Defense 2016年夏の陣

8月の酷暑につき冷房を求めに研究室に入り浸っております,お久しぶりです、M2のひがしです.
B4のこーじがいつまでも経っても出てこない感じになってますが,前座を務めているだけなのでご安心ください.
たぶん豪華な記事を書いてくれるでしょう

さてさて,最近の海岸研,このブログを見る限りアクティブに活動してますね.
日常生活を見れば,M2は希望の就職先に落ち着くことができ,研究に本腰を入れ始め,M1はTSAやら遊びやらに精を出し,B4は院試勉強に躍起になっております.
そんな中,昨日,夏に卒業することになっているRajuさんKavindaさん,お二人のFinal Defenseがありました!

7月に入る前から朝早く登校し夜遅くまで残る彼らの背中からドクターの道の険しさ を窺い知ることができました.
偉大なる大先輩であるみかんさん以来の卒業のかかったドクター発表ですから,こちらも少しドキドキでありました.

そして昨日.

午後1時.
Rajuさん登場
IMG_1589.jpg
いつものふんわりとした空気を纏うRajuさん

実験のレパートリーの多さ,それをシミュレーションで再現する研究の道のりの長さを想像して恐れ慄くばかりでした.
先生方から厳しい質疑が飛んでいましたが,冷静に受け止めて淡々と返していくRajuさん.この落ち着きは見習いたいものです.
オーディエンスは佐々木さん,Pamukさん,ドクターでないけれども研究に真摯な態度で臨むM2のなかしゅん,はだの,ひがしでした.

午後2時半.
Kavindaさん登場
IMG_1590.jpg
少々早口になりつつも分かりやすい図・説明を展開するKavindaさん

ArcGISの使い方やらテーマ地のベトナム関連の情報やらで大変お世話になった先輩なので,うまくいってくれ~!とずっと心の中で思いながら聞いておりました.
研究が多岐にわたるものだったので先生方のツッコミも多かったのですが,それに対して難なく受け答えしており,厚みのある研究だと素人目でもわかるものでした.
オーディエンスは上記のメンバーに加えて,Phillip,午前中に登校しないことに定評のある神原,院試勉強で忙しいのにも関わらず出席した西村とこのみん(偉いぞ!)でした.

先輩方,おつかれさまでした!

次回はこーじが書くか,誰かがまた先取りするか.お楽しみに~

ひたちなか現場見学会!


こんにちは!初めまして!B4の五嶋このみです!またしてもコージじゃなくてすみません!!
このみんと呼ばれることが多いです。よろしくお願いします!

海岸研に配属されて早くも2か月以上が経過しましたが、最近は酔うと発言がほとんど稀に適当になってしまったり、だいぶ少しだけ人にお酌し過ぎてしまったりするせいで、3K(こわい・嫌い・心こもってない)を言われることが多く飲み会の度に反省しています。ただこの反省が次に活かされたことはまだ一度もありません。なぜでしょう…。重ねて反省しておきます!!








さて!去る8/3、茨城県はひたちなかまで東洋建設様の現場見学会に行って参りました!
下園先生とM1三名、B4五名、留学生一名で参加してきたのでご報告させていただきます。


今回見学させていただいたのは、常陸那珂火力発電所からでる石炭灰の処分場の建設現場です。水深の深い場所では「鋼板セル工法」、水深の浅い場所では「ハイブリッドケーソン(一部RCケーソン)工法」という2つの工法を組み合わせて、なるべく低コストに、かつ場内の水が外海に浸出しないように設計されているそうです。


まず事業と工法についてのDVDを見た後、展示室に移動してパネルや模型を見学しました。

IMG_9474.jpg
展示室の様子。(なぜか見つめあう櫻澤さんとこーじ)



そして謎の物質…
IMG_9473.jpg
これは「アスファルトマスチック(変形追随性遮水材)」というものです。透水係数が非常に小さいアスファルトで、傷などがついても変形して補ってくれる優れものです。ハイブリッドケーソンの遮水に利用されています。写真のものは私たちが指で押して遊んでしまったためでこぼこしていますが、これも平らに戻るそうです。そしてこれ一本で軽車が買えるくらいのお値段だそうです…持って帰りたかった…





次に場所を移動して実際の工事現場を訪問しました。

IMG_9481.jpg
まずは鋼板セルの制作を見学

IMG_9483.jpg
東洋建設の方々と!上島さん・櫻澤さんは現場見学なのに短パンです


IMG_9491.jpg
今度は鋼板セルの前で。大きい!


IMG_9492.jpg
これで釣り上げて運ぶそうです。かっこいい



次は船に乗り込んで設置場所を見に行きます


IMG_9495.jpg
撮ってアピールしてくる西村くん。楽しそう


IMG_9497.jpg
きくちゃんも楽しそう


IMG_9509.jpg
鋼板セルと動かすだけでかなりのお金がかかってしまう重機様


IMG_9501.jpg
外にでて気持ちの良い風を受けながら説明していただきました。

IMG_9522.jpg



しかし楽しむ余裕のなかった人も…
IMG_9524.jpg

キャプチャ
いつも通り船酔いで死にかけの瀬戸さんと、そんな瀬戸さんに全く興味がなさそうな下園先生





見学会終了後は本郷へと移動し、東洋建設の小竹さん・ヘムさんとさらに親睦を深めて参りました!
IMG_9515.jpg
おしゃれすぎて下園先生がいらっしゃるまで入れませんでした


キャプチャ2
日本酒の種類が多く、お料理も美味しく、何より店員さんがイケメンかつ物腰柔らかでとっても素敵なお店でした!(イケメン過ぎて来てくれるたびに緊張して大変でした)(また行きたいです)
会自体もとても楽しかったです!!



1日を通してとても分かりやすく順序立てて説明していただき、質問にも一つ一つ丁寧にお答えいただいてとても勉強になりました!また、現場を間近で見ることができ、貴重な経験になりました。
このような素敵な機会を設けてくださった東洋建設の皆さん、下園先生、本当にありがとうございました!!





次回こそ!!コージによる
「B4メンバーを花に例えるなら,そして私の尊敬する松葉さん」です。


現地調査@天竜川

M1櫻澤です。(約1年ぶりの登場です)
割り込んでごめんなさい、、、(こーじ)
ひたちなか港現場見学会と前後してしまいますが、7/28~7/30で天竜川砂州の地形測量に行ってきました(with佐々木さん、佐藤先生)!

1日目
初の現地調査ということで、RTKの使い方に不安を覚えながらもワクワク感いっぱいで浜松に乗り込みました。
まずみなさんおなじみの浜松ホテルで荷物を置いてから、天竜川河口に向かいました。
浜松ホテル
なんと浜松ホテルの目の前にセブンイレブンができていました!
浜松ホテルが予約できなくなったら困りますねの人気上昇間違いなしでしょう!
浜松駅からバスで揺られること30分、ついに天竜川に到着しました。この日は天竜川右岸、遠州浜と呼ばれている地域での測量でした。
砂州

感想:思ったより砂州はでかい!(人並ですね)
突堤、海岸堤防、消波ブロックも同時に見ることができました。消波ブロックが砂で埋まっていたり、突堤の周りに全く砂がない状態を見て、人間が自然に立ち向かう難しさを感じました。
さて、しみじみした感想はさておき実際に砂州に立ってRTK、汀線測量をしました!
砂浜の勾配の変化を見極めること、砂浜を歩くことにだんだん慣れてきました。
2つ日目に期待がかかります。
ただ作業に熱中しすぎて危うく帰りのバスの終電(19:55発)を逃すところでした。
RTKの器具を担いで帰り道をダッシュしたのがこの日のハイライトでした。。。
一日の締めくくりに飲むビールは最高でした!!!

2日目
この日は左岸の測量から始まりました。
1日目と違って日差しが強く、死ぬほど暑かったためエアリズム1枚で臨みました。
しかし、、
余りに暑かったためエアリズムを胸までたくし上げた状態で(佐藤先生はやばいね!と仰いながら写真を撮っていました)
最終的には上裸にリュックという格好で測量していました(写真を見せられず申し訳ありません)
測線を取り終え、いざ昼食へ!
「三州庵」というお店にお邪魔しました!
うどん

なんといってもコスパ!このボリューム、クオリティでなんと1080円で食べられました!
てんぷら、刺身、うどんを同時に食べられる幸せ
元気出して右岸の測量へ!
そろそろRTKマスターに近づいてきたかな?というぐらい測線をとりましたが、全測線を取り終えることができず3日目に持ち越し、、、
夕焼けがとても綺麗でした。
砂州2

ちなみに佐々木さん、佐藤先生も写ってます!(僕は歩くのが遅かったのでかなり遠いですが笑)
浜松最後の晩餐ということで、静岡県にしかないハンバーグのチェーン店、「さわやか」に行きました!
さわやか

さわやかというネーミングからは想像できないボリューム、ジューシーさでした!
牛肉100%でつなぎなしなので、ステーキみたいなハンバーグでした!(焼き具合もレア)
また静岡に立ち寄った際にはぜひ食べに来たいですね。

最終日
この日は右岸の残りの測線3本プラス追加の2本をとって測量を終えました。
いいデータが取れたと信じています
午前中に測量が終わったため、浜松名物「浜松餃子」の名店、「福みつ」にお邪魔しました!
店の前に行くと行列が、、、
30分ほど待つ覚悟で並びましたが、意外に15分ほどでは入れました
これが餃子定食(大)です!
福光餃子

僕は中でしたが佐々木さんがこれを食べていらっしゃいました
佐々木さんいわく、最後はおいしいと思えなかった、とのことでした。
浜松餃子は具がほとんどキャベツのためあっさりしていて食べやすいですが、15個ぐらいがちょうどいいかもしれません
こうしておなかを満たし、レンタカーを返却して帰りの途につきました。

以上が僕の初現地調査でした!
調査よりグルメってかんじになっちゃいましたね、、、
次こそはこーじがまじめに書いてくれるでしょう!
ではでは!
プロフィール

Author:UTcoastal
東京大学工学部社会基盤学科:海岸研究室のブログです。

研究に関することの他、研究室内の日常やイベント、学生の個人的な趣味についても書いてます。

今年度は平日毎日更新を目指していますが、土日祝日はきっちり休むホワイト・ブログでございます。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
816位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR